【社会】「サイバー補導」って何? 援助交際が最多、補導された95.8%が女子

1:2015/04/09(木) 19:32:16.45 ID:
★【教育動向】「サイバー補導」って何? ネット絡みで439人補導 斎藤剛史
2015.4.9 15:00

スマートフォン(多機能携帯電話、スマホ)などの普及により、インターネットを通じて
子どもが性犯罪被害に遭うケースが増加しています。これに対して警察は現在、
「サイバー補導」という対策を導入しており、警察庁のまとめによると2014
(平成26)年中に439人の子ども(18歳未満)が実際に補導されました。
サイバー補導とは、どんなものなのでしょうか。

ネットに起因する性犯罪被害の場合、加害者などと具体的に会う以前のやり取りが
すべてネット上で行われるため、警察が行ってきた「街頭補導」など、従来の対策
では犯罪を防止することが困難でした。このため導入したのが「サイバー補導」です。
いわゆる援助交際などを示唆するような、子どもによるネット上の書き込みを発見して、
関心を持ったように装った警察官が書き込みやメールを送り、実際に現れた子どもを
補導するというものです。2013(同25)年4月からの試行を経て、
同年10月から全国の警察で実施されています。

警察庁のまとめによると、2014(同26)年中にサイバー補導により保護された
439人に、試行中だった13(同25)年の補導者158人を加えると、補導者は
2年間で合計597人となり、そのうち572人(95.8%)が女子でした。
597人の内訳は、中学生が78人(うち男子6人)、高校生が406人(同17人)、
専門学生が7人、有職少年が11人(同1人)、無職少年が95人(同1人)。
目的別では「援助交際等」が366人(同24人)、「下着売買」が223人
(同1人)、両方が8人となっています。

サイバー補導で保護された子どもたちの特徴の一つは、それまで補導・非行歴が
ない子どもたちが多いということです。補導・非行歴のない子どもたちの割合は、
「援助交際等」が54.6%、「下着売買」が70.0%、全体で60.8%と
なっています。補導・非行に関係ないごく普通の子どもたちが、軽い気持ちで
下着売買などの書き込みをネットで行っていることがうかがえます。

補導された子どもたちの使用した機器は、スマホが97%を占めています。
また、いわゆる「出会い系サイト」の利用は5.0%のみで、LINE(ライン)
など、無料通話アプリのIDを交換する一般のコミュニティーサイトが77.1%、
ツイッターなどのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)が17.9%
でした。書き込みは、早朝や日中などに行われているケースも多く、危険な書き込みが、
時間帯に関係なく行われていることが推察されます。警察庁ではスマホの普及などにより、
「保護者の知らないうちに児童が援助交際等の書き込みなどをしている」と説明しています。

このほか、警察官がメールや書き込みを送ったものの、実際に子ども本人と
接触できなかったというケースは2年間で1万1,955件に上っており、
現実に補導された子どもたちは、氷山の一角にすぎないようです。教育関係者や
保護者は、軽い気持ちでの書き込みなどが犯罪被害などの大きな危険を招く
可能性があることを、子どもたちにしっかりと理解させておくことが必要でしょう。

(提供:Benesse教育情報サイト)

http://www.sankei.com/life/news/150409/lif1504090026-n1.html

関連スレ
【社会】パンツ売りや売春など性非行でサイバー補導の少女ら439人 97%がスマホ
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1426225065/

3:2015/04/09(木) 20:38:38.13 ID:
これって、完全な「おとり捜査」だろ。
補導された側が訴えれば、警察は確実に負けるぞ。
(訴える奴がいるとは思えないが、万が一という事もある。)

5:2015/04/09(木) 22:13:29.16 ID:
接触成功が600で失敗が12000か。
1/21の成功率だな。

大手出会い系サイトでサクラ・業者対策しましょう。

現在、多くの出会い系サイトには、サクラや業者が大量に存在しています。

サクラというのは、出会い系サイトがやとったアルバイトのこと。女性会員のフリをしてメールをさせて男性会員からどんどんお金をまきあげていく。

業者というのは、他の悪徳出会い系サイトの人間が、優良な出会い系サイトに女性会員として侵入して、「コッチの出会い系サイトで話そうよ」なんて言って誘導する出会い系業者。

このうち、サクラ対策は本当に簡単。

ハッピーメール・ワクワクメール・PCMAX などの大手出会い系サイトを利用すれば、サイト側が雇ったサクラはぜったいにいません。そもそも、サクラを雇っているような悪徳出会い系サイトは、評判が悪くなってくると、閉鎖して復活してサイト名を復活するなどして、またゼロからスタートを繰り返すんです。

つまり、老舗の大手出会い系サイトなら安心というわけです。

とにかく、ハッピーメール・ワクワクメール・PCMAX に入会しておけば、それでことたります。悪徳出会い系サイトの「完全無料」にだまされないようにしてください。

ハッピーメール

ワクワクメール

PC★MAX

さて、いっぽうで業者に関しては、これは出会い系サイト側では防ぎようがありません。どの出会い系サイトにもかならず存在します。そちらに関しては、当サイトでいろいろと対策を書いていきますから、ぜひ参考にしてみてください。